新着情報
ご挨拶
長唄協会について
長唄協会の歩み
演奏会情報
邦楽普及活動
その他の活動
希曲研究データ
リンク
会員専用ページ
プライバシーポリシー

一般社団法人長唄協会

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-12-30
芸能花伝舎A棟2F
TEL: 03-6279-4749
FAX: 03-6279-4748
office@nagauta.or.jp






  過去の新着情報

[2020.9.25更新] 【会員向け】
文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」第3次申請の募集期間は9月30日迄となっておりますが
個人申請に伴う確認番号の発行受付につきましては、9月29日午前中迄とさせて戴きますので、ご了承ください。

[2020.9.1更新] 【会員向け】
東京都芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト(ステージ型)」の採択決定について

当協会では、コロナ禍対応に則した新たな舞台演奏の形を提案し、標記事業に応募した結果、採択されました。
既に秋季定期演奏会は中止としましたが、10月20日 形を変えてのプログラムを実施する予定です。
詳細が決まりましたら改めてHPにてご案内いたします。

[2020.8.26更新] 【会員向け】
文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の申請は、第3次募集(令和2年9月12日〜9月30日)について予定通り実施することになりました。
個人申請に伴う確認番号の発行につきまして、詳細を会員専用ページにてご確認ください。

[2020.7.27更新] 【会員向け】
給付金関係(家賃支援給付金)の追加項目を更新しました。詳しくは会員専用ページにてご確認ください。

[2020.7.13更新] 【会員向け】
文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の個人申請に伴う確認番号の発行につきまして、詳細を会員専用ページにアップいたしました。

[2020.7.10更新] 【会員向け】
文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」の申請につきましては、本日7月10日(金)より第1次募集の受付が開始されておりますが、
当協会では、申請される会員に対し、申請対象条件を満たしている会員の皆様に事前確認認定団体として、確認証番号を発行いたします。

なお、確認番号の発行申請につきましては、7月13日(月)13:00より、会員専用ホームページにて詳細をアップする予定ですのでご確認下さい。

[2020.7.7更新] 【会員向け】
給付金関係の追加項目を更新しました。詳しくは会員専用ページにてご確認ください。

[2020.5.28更新]
感染拡大防止協力金(東京都)第1回目を申請済の方で、第2回目も続けて申請する場合の手続が簡略化されましたので、情報を追加しました。

[2020.5.24.更新]
持続化給付金(経済産業省)の所得枠拡大 及び 感染拡大防止協力金(東京都)の第1回目申込締切等について、情報を追加しましたので必ずご確認ください。

[2020.5.7.更新]
〜緊急事態宣言に伴う事務所対応について(追加)〜

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、緊急事態宣言につきまして、5月31日(日)まで延長されたことをふまえ、
既に導入しておりますテレワーク(在宅勤務)期間を、5月31日(日)までとさせていただきます。
業務時間はこれまで通り、土日祝祭日を除く 平日10:00〜17:00といたしますが、
皆様には諸対応について、引き続きご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいます様、お願い申し上げます。

[2020.4.28.更新]
長唄協会では、新型コロナウイルス感染拡大により、様々な影響を受けている会員の皆さまに向けて、4月28日より、新型コロナウイルス問題に関する税理士による、支援相談窓口(無料)を開設いたします。
ご相談を希望される方は、会員専用ページに移動していただき、支援相談窓口をご覧ください。

なお、ご不明な点等ございましたら長唄協会事務局宛協会宛、お問合せください。
※お電話によるお問い合わせは、平日10:00〜17:00となります。

[2020.4.9.更新]
〜緊急事態宣言に伴う事務所対応について〜
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、7都府県に対し、緊急事態宣言が発出されたことをふまえ、
4月9日(木)〜5月6日(水・祝)までの間、当協会事務所は、原則として、テレワーク(在宅勤務)を導入する事となりました。

業務時間はこれまで通り、土日祝祭日を除く平日10:00〜17:00とし、電話、メール、FAXによるご連絡は可能です。
皆様には諸対応について、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいます様、お願い申し上げます。

[2020.4.1.更新]
支援を求める要望書を提出しました

今般の「新型コロナウイルス感染拡大防止の為の文化イベント自粛要請」により、我々 長唄協会員も多くの仕事がキャンセルになり、収入がなくなり、生活が脅かされる危機的状況になっています。
そこで 3月23日、(公社)日本芸能実演家団体協議会 (芸団協)の働きかけにより、文化芸術振興議員連盟、文化庁が、各芸術団体に対し、今般の状況についてヒアリングが行われ、
その際、長唄協会からも支援を求める要望書を提出しました。
これを受けて、文化芸術振興議員連盟の河村建夫会長が3月26日には萩生田光一文部科学大臣に、3/31には菅義偉内閣官房長官に、それぞれ面会し対策の要請がなされました。

https://www.geidankyo.or.jp/news/detail20200316.html
https://www.geidankyo.or.jp/news/detail20200327.html
http://ac-forum.jp/2020/03/26/2562/
http://ac-forum.jp/2020/03/31/2571/

新型コロナウィルスの一刻も早い収束を祈るとともに、この危機的状況を乗り切るべく 文化芸術業界への政府の力強い支援を切に願っております。


長唄協会80周年記念DVD「偉大なる先人達」のお申し込みを承っております。
詳しくはご案内ページをご覧ください。










パンフレットはこちら>>

Copyright(C) 一般社団法人 長唄協会 2007 All Rights Reserved.